補助金のご案内

みなさん、リフォーム・工事費用を補助してもらえる制度があることをご存知ですか?

リフォームや工事、住宅改修等を行う際に一部経費の補助を行う補助金制度というものがあります。

補助金制度ご存知ですか?

今、三浦工務店でご案内しているのは以下の3つです。
那珂川町や福岡県で行っているものをご紹介します。

●那珂川町住宅改修工事費補助金制度(那珂川町)
●那珂川町木造住宅耐震改修工事費補助金(那珂川町)
●リノベーション推進事業補助金(福岡県)


※補助には予算がありますので、なくなり次第終了となります

1、那珂川町住宅改修工事費補助金制度(那珂川町)

那珂川町民限定の補助金制度です。

那珂川町民が那珂川町のリフォーム、工事の施工業者によって改修工事(リフォーム)を行う場合、最大10万円まで工事費の10分の1を補助するというものです。

1、那珂川町民であり、その住宅に居住していること
2、世帯全員が町税および税外収入金に滞納がないこと
3、世帯全員が暴力団員ではないこと

平成30年4月2日以降に行う改修工事で、平成31年3月31日までに工事が完了し、完了届が提出できる改修工事。

〇バリアフリー改修工事
段差解消工事、手すりの設置、滑り止め工事等
〇省エネ化改修工事
壁・床・天井等への断熱材の設置工事、太陽光発電の設置工事等
〇防犯・防災対策工事
防犯ガラス・扉の設置工事、住宅用火災報知器設置工事等
〇耐久性能改修工事
屋根・外壁の塗装、壁・床・天井の改修工事等

※門扉や塀・車庫・植樹・剪定など直接住宅の改修工事にあたらない場合は、補助の対象となりません。


これって対象になるの?というものがございましたら、三浦工務店までお問い合わせください。

補助金についての詳細はこちらから

>>那珂川町住宅改修工事費補助金制度(那珂川町)


2、那珂川町木造住宅耐震改修工事費補助金(那珂川町)

那珂川町民限定の補助金制度です。

那珂川町民が那珂川町の木造住宅耐震改修工事費の50%(最大100万円/戸)を補助するというものです。

1、木造住宅の所有者またはその他町長が、住宅の耐震改修が必要と認める者であること
2、原則として、本補助金の交付を過去に受けたことがないこと
3、本町の町税を滞納していないこと

・町内に存在するもの
・昭和56年5月31日以前に建築確認を得て建築されたもの
(昭和56年6月1日以後に増築等を行ったものを含む)
・階数が2階以下のもの
・建築基準法及び関係法令の規定に違反していないもの

リノベーション推進事業補助金

福岡県の補助金制度です。

若年世帯と子育て世帯が行う既存住宅の子育て仕様へのリノベーション工事や、親世帯と子世帯が同居を行うためのリノベーション工事に係る費用の一部を補助するものです。

1、流通型 子育てリノベーション
既存住宅購入後に、若年世帯・子育て世帯が自ら居住するために実施する子育て対応改修工事
【子育て対応改修】3分の1の補助(最大30万円)

2、流通型 近居・同居リノベーション
若年世帯・子育て世帯が自ら居住及び

※1と2は「住まいの健康診断」を実施していることが条件です
3つご案内させていただきましたが、自分が当てはまるかわからないなどご不明な点もあるかと思います。
気になることがございましたら、三浦工務店までお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-960-184
※受付時間:9:00~17:00

お問い合わせはこちら
scroll-to-top