築15年の家の外壁をまだ一度も扱っていません。外壁の点検など必要ですか?

外壁を手で触ると粉がついて白くなったり、コケや藻が生えてきたり、 クラックと呼ばれるひび割れが目立ってきたりしたら、塗り替えの サインです。

yjimageZ311RDIF
そのままにしていると、外壁は役割を果たせなくなり、大切な家の寿命を縮めてしまいます。外壁が劣化した状態で放置しておくと、紫外線や風雨によって建物自体がダメージを受け、雨などによる水分が入り込んで建物の耐久性が低下します。さらにカビやダニなどの発生も招いてしまうこともあります。こうした被害を防ぎ、建物を守るためには定期的な外壁塗装が必要となりますので、お早めにご相談ください。