ロフトの増築工事で気を付ける点は?

新しくロフトを増築する場合、ロフト部分の「天井高」と「床面積」に必ず注意してください!

yjimageYIKAPWXM

ロフト部分の天井高は140cmを超えると「階」として見なされるため、平屋の1階建てで作った家屋がロフトの増設によって2階建て扱いとなってしまいます。
広さについては、ロフトのある階の半分よりロフトの面積が広い場合、ロフト部分が床面積として家屋の床面積に追加されてしまうため、登記の修正などが必要になりますので十分注意してください。