リフォームが相続税対策になると聞きましたが本当ですか?

相続前に自宅をリフォームすると、相続財産から現金を減らす一方 建物の評価額は変わらないため有効な節税対策となります。また、 住宅資金贈与の非課税枠の特例を活用して、子や孫が住宅をリフォ ームする費用を生前贈与するという方法もあります。この特例は 将来的に非課税枠の金額が下がっていくので、早めの検討がおすすめです。

yjimageN6IPO7ZO-1