大型台風に備えましょう!!

cl359_1b
こんにちはtakaです

先日の台風9号・・・
予想以上の強い風に
驚きましたが、皆さまの
お宅は被害など大丈夫
でしたでしょうか?

そして次の台風10号の
恐ろしい予報
今までに経験したことの
ない台風だと言われています。

今日、明日中にしっかりと
対策し大型台風に備え
なければいけませんね

とりあえずやっておきたい
お家の対策をいくつか
ご紹介いたします。


【家の外周りを点検する】
ベランダや外に洗濯機を置いている
場合は風に飛ばされないよう水を
ためておくか、重りになるような
物を入れておきましょう!
フタ、ホース、コード等は固定
しておきましょう。

IMG_4032-e1548209110993

物干し竿やレジャー用品、植木鉢
などは室内に入れるか飛ばされないよう
工夫してください。

EGdJz18UwAAmfA2

pixta_14279619_M-640x424

自転車は室内に入れるか、あらかじめ
倒しておき、カバーを付けている場合は
取り外しておきましょう!

E382B5E382A4E382AFE383AB_1586921729-e1586921798104


ベランダの排水口や、家の周りにある側溝
掃除もしておくと良いですね。
水はけが悪いと浸水の原因に
なります。
ゴミや枯葉などを取り除いて
おきましょう!

tanimachi_measuresfortyphoon01

72330f3de3e4d9305bb2bda879675044-1-columns2-columns2

【窓や雨戸を閉める】
雨風が入ってこないよう
窓や雨戸は必ず閉めておきましょう。
「鍵」をかけているかも要チェックです!

窓枠のガタつきやガラスのひび割れが
ある場合はテープなどで補強してください。

雨戸がない窓には、内側から
養生テープやガムテープ
“米”の字に貼ったり、飛散防止
フィルムを貼って割れた時の
対策をしておくと安心です。

物が飛んでくることも想定して
カーテンやブラインドを閉めて
おくといいですね。

EGWlyfjVAAAzHjx

images-41

5bf4c1e2a8106ebbdd7b401182573957-2

【浸水に備える】
床下浸水の恐れがある場合は
床下の換気口を確認して
「土のう」などで塞ぎましょう。
保管場所がない方には
「吸水性の土のう」がコンパクトで
便利です。

床上まで浸水しそうな場合は
玄関先、敷地の入り口、雨戸
シャッターなどにも土のうを
積んでおきましょう。

貴重品や家電などは高い所や
2階に移動させると安心です。

土のうがない場合は手作りの
「水のう」が役に立ちます。
ゴミ袋に水を半分程度入れて
空気が入らないように縛ります。
このまま使用しても良いですが
ビニールが破損しないよう
段ボールにいくつか詰めて
使用すると良いですね!

ren_2016_08_7b2f4e27b9292e4195982253922f716f_s

8b40e02712253cf6e65e7e24cb839759d5af5cc6

台風対策は早めに済ませるのが鉄則です。
台風が接近してからでは、思わぬ事故に
つながる恐れがあります。
家を守るための対策はもちろん、身を守る
ための心構えも必ず確認しておきましょう。

くれぐれも、命を守るために
最善の行動を心掛けてください。