今日からできる「湿気対策」

images-5-1

こんにちはtakaです

平年より19日ほど早い今年の梅雨入り。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は急にやってきた梅雨に気持ちもお家もカラっ
と過ごせる簡単な「湿気対策」をお教えいたします!

images-4-1

まずは!家中の「とびら」を開放してください。

特にキッチンやシンク下扉は一番に!
キッチンは“火”や“水”を使う室温と湿度が
激しく変化する場所なのです。

特にシンク下はお湯を使ったり、流したりする
もっとも湿気がこもる場所!
排水パイプを通じて熱もつたわるので「カビ」が
発生する条件が揃っています。

シンク下の湿気を防ぐにはこまめに扉を開放し換気
してください。

シンク下にお米や食料品をストックするのはNG
シンク下に貯蔵するのは今すぐやめましょう。
調理器具などの物の詰め込み過ぎもNGです。

定期的にシンク下の収納物を全部出してチェック
するのもオススメです。必要ないものがあれば破棄
しましょう!

images-17

押し入れも同様です。
特に寝具として使用している布団を
しまう場合は湿気が充満してしまします。

梅雨時期は外に干すことができませんので
“布団乾燥機”を活用するのもオススメです!
防ダニ効果もあります。

images-9

ただし、押し入れのある部屋を閉め切って
いては換気の効果はありません。
扇風機やサーキュレータで風の流れを作って
空気をうまく循環させてあげるのが大切です

湿気がこもり、カビが発生するのは空気の流れが
止まっている証拠。
部屋の扉、クローゼット、靴箱など家中の
「とびら」をこまめに開放してください!

images-19


images-10-1

images-10

靴箱は特に防カビ、消臭効果のある除湿シートを
敷いておくことをお勧めします。

履いた靴は直ぐにしまわず、湿気や熱を取ってから
収納してください!

images-20

手軽に湿気対策ができる身近なアイテムが
主婦の強ーい味方「重曹」!!!

小瓶に重曹を入れて湿気の多い場所に置いて
おくと湿気取りになります。
下駄箱に置くと湿気はもちろん脱臭もしてくれます!

湿気を吸って固まってきたら取替のサイン。
固まった重曹はお掃除などに利用できるので
無駄なく使えます

images-1-2

押入れやトイレ、クローゼットなどの狭い空間で
大活躍してくれるのが「炭」!!!

炭の表面には目に見えないほどの微細な穴があり
そのミクロ単位の穴が湿気を吸着してくれます。

2週間に1回程度「煮沸」して「天日干し」すれば
何度でも効果が復活するエコ除湿アイテムです!
これは利用するしかありませんね

images-14

リビングなどの広い範囲にはやっぱり
除湿機が効果的です。

今はコンパクトなサイズもたくさん出て
いますので一家に1台あると便利な家電です。

images-16

クーラーのドライモードも効果的ですが
気温の低いときは身体を冷やさないよう
気を付けてください。

images-11

ジメジメする嫌~な梅雨ですが
「風」を通し「換気」することで室内の
湿気を追い出して爽やかにお過ごしください