ステイホームで気づくこと!part3

yjimage-10

こんにちはtakaです

ステイホームでキッチンの
使用頻度が劇的に増えた今。。。

毎日使うキッチン
テキパキと料理ができるように使い勝手
がよくて楽しい場所にしたいですよね。

でも・・・
調理器具や調味料などの物が多く
どうしてもゴチャゴチャに
なってしまいます

そんなキッチンを、ちょっとした
工夫で、もっと片付け上手になれる
収納の解決アイデアをご紹介します♪

yjimageD4V2GZNK

「収納する場所がな~い」
「片付けるのが面倒・・・」
といって調理器具や調味料が
キッチンに出しっぱなしに
なっていませんか?

キッチンは物が多くて収納
場所に困りがちです
そのためスムーズに作業が
できず毎日大きなストレスに
なってしまいます。

しかし・・・
収納スペースは限られているため
スッキリ片付けるのが難しい

そこで!
お家にいる時間が増えた今!
子どもさんと一緒に
ご主人にお願いしたり
ご自分で簡単に棚を作ったり♪
収納方法の工夫などで改善してみる
良い機会にしてみませんか

bb2699c24a8cf9906cec508c8c285f4c

収納グッズを購入しようと思っても
キッチンに合うサイズがなかなか見つ
からないことってありますよね。
そんなときはDIYすることでぴったり
サイズの収納が作れます!

キッチン棚やスパイスラックのDIYなら
木材を組み立てるだけなので初心者でも
挑戦しやすく、アイデア次第でお洒落な
空間も演出できます

yjimageYNL4BY6O

ホームセンターや100均などで
材料も簡単に購入できますし
作り方などもインターネットで
検索すればたくさんの情報が
Getできます!

ぜひチャレンジしてみてください!

yjimageMQWXLOVX

yjimageGJVVV5O6

yjimageCO0AOW3Z

yjimageNUA58IMR

キッチンを快適にするためには
物を出しっぱなしにしないことが大切!
散らかっていると片づける手間が増え
余計に時間がかかってしまいます。

また、キッチン収納が充実していても
探す手間が多いと作業がスムーズに
進められません。

そこで見直したいのが
「キッチンの動線」
家族みんな使いやすいようにすること。

例えば、塩コショウなど使用頻度の高い
調味料は専用の収納スペースを作ったり
お玉や菜箸はコンロの近くに置いたりなど
収納場所を決めるときは移動のムダを
なくすような動線を考えれば、劇的に
料理の時短につながります!

キッチングッズの使用頻度や、家族の
身長に合わせた収納・動線を考えてみる
のもとても大切です。

p_sk026

top_btn1_3-2

DIYじゃとても片付かない…
キッチンが古く使い勝手が悪い…
などのお悩みの方は弊社に
ご連絡ください!

各メーカの素敵な最新キッチンを
ご紹介させていただきます。

主婦にとっては多くの時間と労力を
費やすキッチン。
気持ちの良いキッチンにして
毎日楽しくお料理したいですね♪

top_plan1

top_plan2-2