ステイホームで気づくお家のこと!part5

こんにちはtakaです

あっという間に5月末。。。
日に日に夏を感じる気温と
日差しになってきました

yjimageLMG5RMKP

暑~い夏

エアコンを付けていても
部屋が全く涼しくならない・・・
こんな経験ありませんか?

夏の部屋が暑いのは、窓から
外気の熱が入ってくるから!

断熱を意識し、窓周りを整える
ことで、エアコンを控えめに
しても快適な室温を保つことが
できるんです

今ある窓をそのまま生かして
簡単にできる夏の窓対策について
今回はご紹介します。

yjimageAVQ2SH40

熱は常に温度の高いところから
低いところへと移動していく
性質があります。
そのため、夏は室内を冷房で
冷やしても温度の高い外気温が
室内に入り込んできて室温が
上昇してしまいます。
逆に冬場は、暖房で作った室内の
暖かい空気が、どんどん寒い外に
移動してしまいます。

最近の住宅には断熱材が入って
いるので、壁は外気の熱をシャット
アウトしてくれるのですが、唯一の
弱点が『窓』なのです。

yjimageUXCBEDPZ

窓からの熱の侵入は、窓の外から
防ぐのが鉄則です。
窓の外によしず”グリーンカーテン”
を設置すると窓外側の温度が格段に
下がりますので、熱の侵入を抑える
ことができます。

窓枠に取り付けられるサンシェード
は家のアクセントにもなりますので
インテリアとしてもお勧めです。

yjimage48F31VQN

yjimageG36HRKEY

窓辺の照り返しの熱も忘れてはいけません。
ベランダに熱を吸収してくれる“スノコ”
“レンガ”などを設置して、熱がこもる
コンクリ―ト面を隠しましょう。

“植木鉢”人工芝”は窓辺の景観も良いですね

夕方は打ち水をしておくと、蓄熱を防いで
夜も涼しく過ごすことができます

yjimageTCQK6J8W

yjimageOSQKLOS9

“断熱シート”は窓に貼るだけで
二重ガラス構造が作れる便利な
アイテムです。

紫外線を90%・日射熱を70%
カットできます。
冷房効率がアップして梅雨の
結露も防ぐことができますし
家具の劣化や変色も防ぐ効果
もあります。

ワイヤー窓の場合窓ガラスが
破損することもあるので、必ず
窓ガラスのタイプにあった断熱
シートを選んでください!


yjimageIV73N077

yjimageB25AWDWM

色々と対策はしたけれど
なかなか涼しくならない・・・

自分では難しい・・・

という方は

最近、弊社でもご依頼の多い
『インプラス』をご紹介します。

inplus_img_01

inplus_img_13

CMでもお馴染みの
リクシルさんのインプラス
今ある窓に“プラス”するだけ

しかも、1窓あたり約1時間の
スピード施工でマンションの
リフォームにもお勧めです。

inplus_img_04

インプラスにすることで

■日差しを60%カット
■結露による掃除の負荷を軽減
■年間冷暖房費が16.670円節約
■気になる音を入れない・出さない

といった嬉しい効果があるのです♪


img_a002030001_05

img_a002030001_04

img_a002030001_03

img_a002030001_06

工事も簡単ですので
気になる方は是非ご相談ください。

快適な住まいで
快適な夏を迎えましょう。